Green★Pharmacy

声優 緑川光のブログです(✿╹◡╹)

流川楓

新年明けましておめでとうございます♪

今年もよろしくお願いしま〜す٩꒰ಂ❛ ▿❛ಂ꒱۶♡

さて、本日1月1日は、流川楓クンの誕生日。

f:id:hikaru233391:20140101003005j:plain

という事で、

新年1発目のキャラ語りをしてみようかと。

 

?1月1日が誕生日だなんて、彼らしいですよね♪

流川クンと言えば居眠りキャラですが(笑)、

それが、なんとも正月ののんびりした雰囲気にマッチしてますよね(笑)。

 ?『ドラゴンボール』のアニメで、「今度、人造人間16号ってキャラやってもらうから、ジャンプ見て勉強しといて」とマネージャーに言われて週刊少年ジャンプを買うようになりました。ですが、『ドラゴンボール』しか読まないのはもったいないので、他の漫画も勿論読みました(笑)。で、バスケットボールなんかやった事ないのに、『SLAM DUNK』に超魅了されちゃったのです。

?初めて読んだ回が、ちょうど流川クンが孤軍奮闘してるところで、めちゃめちゃ格好良かったんです!! 名前も何となくオレに似てるのもあって(笑)、お気に入りキャラになりました。

?アニメでの流川クンの台詞は、短く、量も少ないので、楽してると思う方もいらっしゃるかもしれませんが、本人的にはもの凄いプレッシャーでした。家で何度も何度も練習して、100%イメージ通りのお芝居が出来る様になっても、スタジオ行くと、当然緊張するので、成功する確率が70%〜80%ぐらいに下がるんですよねぇ。まだ、精神的にも弱かったですし(苦笑)。喋った瞬間にイメージした音色のものが出なかった時はホントがっかりですよ。長々と喋るキャラなら、出だしのイメージがプランと違っても、途中で軌道修正も可能だったりするんですが、一言しかないと、どうにもこうにも(苦笑)。台詞を間違ったり、あまりにも内容にそぐわない芝居をしない限りは録り直しはさせられなかったので、OKはもらったものの、自分的には微妙に納得がいかず、落ち込む事もしばしば。だからといって、納得いくまでやらせて下さいなんて図々しい事、若手の自分が言える訳ないですからねぇ。もし仮にそれが許されたとしても、いつ自分が納得する芝居が出来るか分かりませんし。そんな繰り返しから、一言台詞の大事さ。短い台詞でいかに存在感を出すかなど、後の自分にとって大事な事を沢山学びました。そして、自分がこうだと思った芝居を、もっと精度が高く発せられるよう、精神的に強くならなきゃと思いました。

?よくスラダンのキャラはNBAの誰々がモデルではないか?みたいな話ありますが、あれ大好き(笑)。真相の程は分かりませんが、なるほどと思う事が多々あって面白いんですよねぇ。有名なところだと、流川がマイケル•ジョーダン。花道がデニス•ロッドマン。例えば、流川もジョーダンも目を瞑ってのフリースローしてたり、22巻の表紙の流川のポーズがジョーダンと似てたり、リストバンドの位置が2人も一緒等々。一方花道は、あの真っ赤に染めた頭が、まんまロッドマンとかぶるし(ロッドマンは、赤だけじゃなく色んな色にしてましたが/笑)、2人とも物凄くガタイがいい訳ではないのに、ゴール下の攻防に強く、リバウンドが得意。そしてアウトローキャラ(笑)。こんな感じで共通点探しながらNBA見てたら、めちゃめちゃNBAにハマったのです♪

?ちなみに、マイケル•ジョーダンが所属するシカゴ•ブルズというチームのユニホームが、湘北のカラーリングとそっくり(笑)。アニメが終わってからの出来事なんですが、なんと!別チームから、ロッドマンがブルズにやってきたんです!! で、当然ブルズのユニホームを着たロッドマンを見る事が出来た訳ですが、やっぱり花道に見えましたね(笑)。アニメが終わって寂しかったのですが、ジョーダンに流川、ロッドマンに花道を投影しながら、シカゴ•ブルズを応援していました。それまでも強かったシカゴ•ブルズが、さらにさらに強くなった気が。あの頃のブルズは無敵に近かった印象があります。なので、いずれ花道ももっとバスケットの経験を積んだら、流川と無敵なコンビを築けるんだろなぁって。そしてブルズのように、いずれ頂点に。全国制覇を成し遂げてくれるんじゃないかなぁと。せめて、この頃までアニメが続いてたら良かったのになぁ。てか、ハイタッチのシーンやりたかった。

?いまだに、よく「どあほう」って言ってもらえますか?と言われますが、ぶっちゃけ困ります(苦笑)。あれは、マイクを通したぼそっとした声を、フェーダーでボリュームを増してるので、実際にマイクもないとこでやっても、聞こえない可能性大です(笑)。かといって、大きな声でやると、それはもう流川じゃないし(苦笑)。

?そう言えば、風邪ひいて鼻声になった時に、治ったかどうか確認するのに、昔から「なんぴとたりともオレの眠りを妨げる奴は許さん」って言いながら確認してます。自分なりのチェックポイントがあるんですよ(笑)。

?打ち上げの時、某先輩から、「緑川は、まんま流川だなぁ」と言われた事が。なんの事か分からずきょとんとしてたら、「お前結構陰で努力してるだろ。分かるよ」と。確かに流川クンと言えば、一見天才肌に見えるけど努力の人。自分も自分なりに沢山練習はしてました。でも、そんな事、その先輩に話した事無いし、現場でもそんなに会話した事もなかったので、全て見透かされてる感じがしてドキッとしました(汗)。でも、褒めてもらえたので、それは素直に嬉しかったです。どこで誰に見られてるか分からないし(笑)、これからも努力は惜しまない様にしなきゃなと。心に誓いました。